沖縄県平和祈念資料館ranrakusaki

HOME サイトマップ ENGLISH お問合せ

はじめに
設立理念
活動実績

資料館の案内
ご利用案内
展示・施設の案内
ミュージアムショップ
資料収集
資料貸し出し
平和祈念公園近隣情報

平和学習
沖縄戦について
平和学習教材
平和の発信
県内学校への対応
沖縄戦戦争体験証言集
(沖縄平和学習アーカイブ)

収蔵品検索
収蔵品・図書を閲覧する

平和の礎 統計資料
平和礎概要


平和学習

・宮古・八重山の戦闘

沖縄戦の戦闘経緯慶良間列島・沖縄本島上陸本島北部・伊江島の戦闘
本島中部・首里の戦闘本島南部の戦闘大東諸島の戦闘宮古・八重山の戦闘


米軍に収容された伊平屋島の人々 6月3日

 宮古・八重山やその他の離島の多くは、空襲や艦砲射撃を受けたが、地上戦は行われなかった。しかし、食糧不足による栄養失調やマラリアに苦しめられ、数千人の犠牲者を出した。

 各島での米軍の上陸日や武装解除のための進駐は次のとおりである。

伊計島(いけいじま)
宮城島(みやぎじま)
平安座島(へんざじま)
津堅島(つけんじま)
伊平屋島(いへやじま)
粟国島(あぐにじま)
久米島(くめじま)
宮古島(みやこじま)
石垣島(いしがきじま)
渡名喜島(となきじま)
大東諸島(だいとうしょとう)
1945(昭和20)年4月3日
4月3日
4月3日
4月10日ごろ
6月3日
6月9日
6月26日
8月26日
8月29日
9月下旬
9月

  


 前のページに戻る   HOMEに戻る
年間行事予定表
催し物
だより・年報
申請書DL
団体見学申込
Q&A
リンク集

Copyright